HOME > ブログ > その他/制度・知識

ブログ

その他/制度・知識

  • 2020年2月10日

    無垢の床の気持ちよさ☆

     

    急に寒くなりました。

    体調管理に充分お気を付け下さい。

     

    最近読んだ本に東京おもちゃ美術館の話が掲載されていました。

     

    新宿区にある東京のおもちゃ美術館は、

    九州産の檜材を敷き詰めた「おもちゃのもり」

    杉材で覆われた「赤ちゃん木育ひろば」を

    はじめ、館内にはふんだんに木が使われていて、

    おもちゃの多くも木で出来ています。

    開館して10年以上経つ今も

    年間15万人が訪れる人気の美術館です。

    大人にとっても気持ちの良い空間

    内装材は全国から取り寄せた国産材を使い、

    床は無垢の杉を使っています。

    木の豊かな空間は、若いパパママも気持ち良いし、

    おじいちゃんおばあちゃんも「やっぱり木はいいよね」と言われます。

    多世代に支持されますね。

    考えてみると、そんな材質はないのではないでしょうか?

     

    そして、その美術館の中では、

    赤ちゃんが泣かない

    パパの滞在時間が長い

    ママがスマホをいじらないetc…

     

    木の空間が心地よさを誘うようです☆

     

     

    今後は、市町村と組んで幼稚園、保育園、

    又は、高層マンション等に木を使い

    木の香りに包まれていくのが理想と書かれていました。

    その通りだと思います!!

     

     

    OBのお施主様からも無垢の床は

    本当に気持ち良いと言っていただきます。

    無垢のフローリングは空気を多く含んでいるために、

    素足で気持ち良く、保湿性や断熱性に優れています。

    長年使い込むほどに樹種独特の風合いがまして、

    色も落ち着いてくるため、愛着も沸いてきます。

    子供たちの成長と共にキズも含め

    日焼け等の経年変化を楽しんでもらいたいです☆

     

    美和

    *******************************************************************

    『長野・木(無垢)の家・断熱・耐震・自然素材・新築リフォーム/坂田木材株式会社』

    【Address】〒388-8018 長野市篠ノ井西寺尾2772-1

    【TEL】026-292-3203【FAX】026-292-4119

    【HP】http://www.sakata-mokuzai.com  【E-mail】info@sakata-mokuzai.com

    *******************************************************************

一覧にもどる

Copyright © Sakata Mokuzai All Rights Reserved.