HOME > ブログ > その他/制度・知識

ブログ

その他/制度・知識

  • 2019年4月12日

    地震シリーズ ガル?とは

    見学会続きで、ブログの内容が案内ばかりとなっておりましたm(__)m

    今回は久しぶりに地震に関するブログを!

    過去の関連【ブログ】↓↓↓

    【ブログ】~地震シリーズ 多いワケ~

    【ブログ】~地震シリーズ 多いワケ(2)~

     

    日本のどこかで地震が起きると、テレビやインターネットではすぐに地震速報が流れますね。

    真っ先に各地の『震度』が伝えられ、

    しばらくして地震波の分析から震源地の深さ、

    地震規模である『マグニチュード』が発表されます。

    こうした発表は、技術の進歩と共に早くなり、精度も増してきました。

     

    『震度』とは??

    ある大きさの地震が起きた時のわたしたちが生活している場所での揺れの強さのことを表します。

    計測震度として地震波形等から計算されています。ちなみに、昔は体感で決められていたそうです。笑

     


    『マグニチュード』とは??

    地震のエネルギー規模を表すものであり、大きいほど地盤が激しく動いたことを表します。

    なお、東日本大震災のマグニチュードは9.0。地震の歴史の中で4番目に大きい規模です。

     

    でも、たとえ大きなエネルギーで地面が動かされても、遠く離れていれば震度は小さくなります。

    エネルギーの伝達は距離が離れるほど途中で衰退します。(当たり前ですが・・・)

    ですから、確かにマグニチュードで地震の大きさを比較することはできますが、

    住宅に対する影響をマグニチュードで考えることは出来ません。

     

    一般的な震度では、建物に対する力の強さが曖昧なので、『ガル』がよく使われます。

    『ガル』とは??

    「加速度」の単位であり、地震によって人や建物にかかる瞬間的な力のことであり、ガルは地震の揺れの大きさを表す単位として使われます。

    記号は「Gal」、語源はイタリアの天文学者・ガリレオ・ガリレイからだとか。( ゜Д゜)/ヘェ‐
     
    『加速度』と言われても、なかなかイメージしにくいのですが、

    最も身近な加速度は、地球表面で物体が自由落下するときの加速度=『重力加速度』つまり引力です。

    地球の重力の加速度は1G=約980ガルです。 

    例えば、建物を模型のように持ち上げて真横にしたとすれば、建物に横から掛かる力は重力加速度と同じ1G=約980ガル

    地震というのは、本当は地面が揺れているのですが、慣性の法則があるので建物が横に揺れていると見立てます。

    その時に1G=約980ガルであれば、真横にして建物の重さと同じ力で、横から引っ張られている強さということになります。

     

    地震の場合、ガルが大きいほど揺れが激しいことを示すが、建物などの被害は地震の周期や継続時間に影響を受けるため、

    必ずしも震度や被害とは直接結びつきません。

    例えば・・・

    関東大震災(1923年):400ガル(震源地から離れた場所にしか計測がなかった為)

    阪神淡路大震災(1995年):818ガル

    新潟中越地震(2004年):1000ガル

    東日本大震災(2011年):2000ガル

    岩手・宮城内陸地震(2008年):4022ガル


    関東大震災直後に、初めて耐震規定が設けられましたが、

    地震計が増えたことで、震源地の直上で測ることが出来るようにもなり、

    昔の基準では、力の強さが足りないことが分かり、

    その都度、日本では耐震基準が何度か変更されてきました。

    大きな変更は1981年と2000年の基準です。

    1981年の耐震基準の変更は考え方も含め大きな変更であり、

    1981年以前の建物は、基本的に耐震性が考慮されていないと考えます。

    そして、2000年の耐震基準も阪神淡路大震災の経験を基に変更されましたが、

    それ以降の地震のガルの数値を見る限り、まだまだ不十分であると考えられ、

    大きい地震と地震計が増え、精度が上がるにつれて今後も基準が変わっていくことがあり得ます。


    それと同時に、家づくりも日進月歩で変わっていきますので、

    知識と経験をより蓄え、より安心で安全な住まいを築けて行けるように努めて参りたいです。


    『Gal(ガル)』

    世の中的には、同じスペルだと『Gal(ギャル)』のが認知度高いですが・・・笑

    地震大国日本に住む以上、是非とも覚えていただきたい単語ですね。

     

    ということで、今日はこの辺でm(__)m

     

    うつみ

     

    ************************************************************************

    『長野・木(無垢)の家・断熱・耐震・自然素材・新築リフォーム/坂田木材株式会社』

    【Address】〒388-8018 長野市篠ノ井西寺尾2772-1

    【TEL】026-292-3203【FAX】026-292-4119

    【HP】http://www.sakata-mokuzai.com  【E-mail】info@sakata-mokuzai.com

    ***********************************************************************

一覧にもどる

Copyright © Sakata Mokuzai All Rights Reserved.