HOME > ブログ > 製材/プレカット

ブログ

製材/プレカット

  • 2019年9月5日

    製材の流れ

    今日は丸太から製品が出来るまでの流れを

    ご紹介いたします。

     

    まず、弊社では丸太を市場から仕入れてきます。

    丸太の太さを製材士が寸法を測り、歩留まり良く収まるように

    製材していきます。

    製材直後は水分を多く含んでおり、すぐには製品として

    使えません。

    弊社では、そのため桟積みをして天然乾燥しています。

    天然乾燥した後、木材は収縮、及び捻じれや反りが起きます。

    そのため、使用時には再度製材し直し、製品になります。

    お施主様の夢と希望に沿った製品づくりをすべく、

    日々努力しています。

     

    小池

    ************************************************************************

    『長野・木(無垢)の家・断熱・耐震・自然素材・新築リフォーム/坂田木材株式会社』

    【Address】〒388-8018 長野市篠ノ井西寺尾2772-1

    【TEL】026-292-3203【FAX】026-292-4119

    【HP】http://www.sakata-mokuzai.com  【E-mail】info@sakata-mokuzai.com

    ***********************************************************************

一覧にもどる

Copyright © Sakata Mokuzai All Rights Reserved.