HOME > ブログ > 製材/プレカット

ブログ

製材/プレカット

  • 2019年2月5日

    長野県産杉相杓り羽目板

    先日の日曜日は節分でしたが、皆様豆まきを

    しましたか?

    弊社でも、日曜日は休みだったのでその前の日に

    豆まきを行いました。

     

    『鬼は外!! 福は内!!』と声を張って行い、落花生を

    投げて福を呼びました。

     

    さて、現在モルダーでは以前から乾燥させておいた

    長野県産の杉を相杓りの羽目板に加工しております。

    丸太から節のないところを羽目板用に製材し、それを天然乾燥させるのですが

    綺麗に桟積みをして風通しを良くして干します。

    このようにして何か月も干しておいた材料を羽目板等に加工していくのです。

     

    今回は、今度新築する予定の外壁材として使われる

    杉の相杓りを作りました。

    結構作りましたが、まだまだ足りません。

    引き続き加工し、必要な時までには用意できるように

    今後も加工していきます。

     

    庄蔵

    ************************************************************************

    『長野・木(無垢)の家・断熱・耐震・自然素材・新築リフォーム/坂田木材株式会社』

    【Address】〒388-8018 長野市篠ノ井西寺尾2772-1

    【TEL】026-292-3203【FAX】026-292-4119

    【HP】http://www.sakata-mokuzai.com  【E-mail】info@sakata-mokuzai.com

    ***********************************************************************

     

一覧にもどる

Copyright © Sakata Mokuzai All Rights Reserved.