HOME > ブログ > 製材/プレカット

ブログ

製材/プレカット

  • 2018年10月30日

    朝の車では、フロントガラスに露が付くほど

    最近冷え込んできました。

    夜も冷え込んできています。

    風邪をひかないように温かい恰好で休んでください。

     

    今回は、貫を5本1束にまとめる作業をしておりました。

    貫は様々なところで使用します。

    例えば、基礎の高さや幅を決めるための材料として使用したり、

    小屋部分の束の筋交いとして使用したり、

    屋根の広小舞として使用する時もあります。

    様々なところで使用するので、材料としたらよく出る部材です。

    モルダーで加工した貫を長さをあわせるため、

    ジャンピングソーという機械を使って長さを合わせます。

    こちらが、その機械です。

    材料を、車輪の上に乗せ、奥がストッパーになっており、

    そこにくっつけることで、余った残りの部分を切ってくれるという物です。

    上の黄色いのが丸ノコをカバーし安全にカットしてくれます。

    長さを揃えた貫を5本で1束にして縛り商品にします。

    今回は75束出来ました。

    これで、どのくらいもつかはわかりませんが、

    結構減るのが早いので、引き続き在庫不足にならないように

    作っていきます。

     

    庄蔵

    ************************************************************************

    『長野・木(無垢)の家・断熱・耐震・自然素材・新築リフォーム/坂田木材株式会社』

    【Address】〒388-8018 長野市篠ノ井西寺尾2772-1

    【TEL】026-292-3203【FAX】026-292-4119

    【HP】http://www.sakata-mokuzai.com  【E-mail】info@sakata-mokuzai.com

    ***********************************************************************

     

     

一覧にもどる

Copyright © Sakata Mokuzai All Rights Reserved.