HOME > ブログ > リフォーム住宅

ブログ

リフォーム住宅

  • 2020年4月15日

    長野市G様邸改修工事~下地が一苦労~

    長野市G様邸改修工事です。

    年明けから解体工事を行い、3月から大工工事が順々と進んでいます。

    <解体後>

    工事内容としては、主に断熱耐震改修です。

    サッシは全て交換。

    断熱は床ウレタン、壁グラスウール105mm、天井グラスウール200mm。

    間取りも多少変更しますが、外観は全て板金角波張りなので雰囲気変わってくるかと思います。

     

    G様曰く隙間風は当たり前、猫なのかネズミなのか・・・小屋裏には獣の歩く音もしばしば。

    とにかく隙間風を無くして欲しい!ということで始まった改修工事です。

     

    大工工事は内部の下地工事へ進んできていますが

    リフォーム工事ではだいたいここの工程が大変。

    壁や床が垂直、水平でいることはほぼありません。

    全解体ではないので、構造材を変に交換することも難しいので

    下地材をなんとか工夫して、真っすぐな壁を作っていきます。

     

    床も基礎、土台が信用できることは残念ながら・・・

    (違うときは4~5cm高さが違うこともあります。)

    そのため交換や、根太掛けなどでレベルの調整をしていきますので

    下地工事がとても大変です。

    ですがここで手を抜くと後々もっと大変な目に遭うので、地味な作業ですが丁寧に仕事を進めていきます。

    これで外の下地に取り掛かりますが、もっと大変そうです。

    大工さんまだまだ道半ばですが、宜しくお願いします。

    大久保

    ************************************************************************

    『長野・木(無垢)の家・断熱・耐震・自然素材・新築リフォーム/坂田木材株式会社』

    【Address】〒388-8018 長野市篠ノ井西寺尾2772-1

    【TEL】026-292-3203【FAX】026-292-4119

    【HP】http://www.sakata-mokuzai.com  【E-mail】info@sakata-mokuzai.com

    ***********************************************************************

一覧にもどる

Copyright © Sakata Mokuzai All Rights Reserved.