HOME > ブログ > 新築住宅

ブログ

新築住宅

  • 2019年5月15日

    長野市S様邸新築工事~源平~

    本日は用事があったので、久しぶりに私担当ではない物件にお邪魔してきました。

    地縄をお手伝いに行った時の様子。

     

    本日!(建方から約4カ月)

    外壁は、レッドシーダーザラザラ仕上を一部張り、そのほかは左官工事となるようです。

    着色することが多いですが、今回はクリア塗装仕上げ。

    木の色そのままにしておけば、いずれどんな色にも変更可能です。

     

    さて内部は

    造作家具で使用される、集成材がどっさり!

    50坪のお家で棚の数も半端なそうですが、出来上がりが楽しみになりますね☆

     

    和室は真壁仕様になっており、R垂れ壁の床の間も雰囲気◎です!

     

    2階に上がると、天井には杉材が張ってありましたが

    綺麗に赤身の材料が張られていました。

    杉材は特に赤と白と色が分かれることが多く「源平」と呼ばれます。

    平安時代、源氏は赤旗・平氏は白旗を持って戦ったことに由来しているそうですが

    木の話に戻ると、赤身の部分は丸太の芯部分から取れるため芯材とも呼ばれ

    大きな面積分を用意するとなると、一本の丸太から製材できる用も限られてくるため

    結構大変なことになり、一般的にリーズナブルな杉材も、ひとたび高級品へと化けてしまいます。

    私もこの業界に入って年数がたってきましたが、初めてかも位赤身が揃っている杉材を見ることが出来ました!

     

    竣工は6月末予定。

    仕上がりが楽しみですが、大工さんにはもうひと頑張りいただきたいと思います。

    大久保

    ************************************************************************

    『長野・木(無垢)の家・断熱・耐震・自然素材・新築リフォーム/坂田木材株式会社』

    【Address】〒388-8018 長野市篠ノ井西寺尾2772-1

    【TEL】026-292-3203【FAX】026-292-4119

    【HP】http://www.sakata-mokuzai.com  【E-mail】info@sakata-mokuzai.com

    ***********************************************************************

     

一覧にもどる

Copyright © Sakata Mokuzai All Rights Reserved.